福岡アジアファッション拠点推進会議|拠点推進会議情報

ファッションで福岡を盛り上げよう!福岡アジアファッション拠点推進会議

福岡アジアファッション拠点推進会議
→お問い合わせ  →プライバシーポリシー  →サイトマップ
Main contents
福岡アジアコレクション情報
拠点推進会議情報
イベント・展示情報


About us
入会のご案内
福岡アジアファッション拠点推進会議について
お問い合わせ
トップページへ
拠点推進会議情報
「ファッションウィーク福岡(F.W.F.)」企画コンペの実施について 【 2018/06/26 】
 福岡アジアファッション拠点推進会議は、平成25年3月、「ファッションで福岡の街全体を盛り上げることにより、内外からの集客や消費喚起を図り、地域経済の活性化につなげる」ことを目的に、百貨店等商業施設と連携して「ファッションウィーク福岡(F.W.F.)」を開催しました。
 7回目の開催にあたり、当推進会議では、MICE、観光、インバンド支援(交流人口の増加)に向けて、「ファッションの街・福岡」の発信およびファッションと映像などのコンテンツ産業、美容や食との連携・融合を促進し、アジアの若者に刺激を与える新しいファッション都市を発信し、国内外からの交流人口増加を図りたいと考えており、このたび企画運営事業者を選定するため、企画コンペを実施いたします。

1.対象事業
(1)事 業 名:「ファッションウィーク福岡(F.W.F.)」(以下「F.W.F.」という)
(2)実施時期:平成30年度内(期間は未定)
(3)事業内容:
福岡市内の百貨店等商業施設やファッション関連店舗が連携してイベントやセール等を実施し、「ファッションの街・福岡」を国内外にアピールすることにより、集客や販売促進を図るもの。
―元劼箍麝契を高めるためのイベントの企画・実施
地域振興のため、ファッション及び食やコンテンツなどを交え、街が一体となった盛り上げを図るとともに、新規事業としてアジアの若年層など外国人の誘客につながるイベントを企画・実施。
天神地区・博多地区との連携
天神地区・博多地区の担当者との連絡・調整。
宣伝・広報
・ウェブサイト、SNS、ポスター、チラシ、等、事業予算の範囲内で必要に応じたPRツールを制作し、効果的な宣伝・広報を行うこと。
・なお、福岡県・市の公式観光サイト、Facebook、インスタグラムのほか、市政だよりの活用も可能。
・素材の作成は必要であるが,下記広報枠の活用も可能。
    (デジタルサイネージ)ソラリアビジョン,市役所1階庁舎,博多座
    (街路灯バナー)天神・博多地区の行政枠
    (地下鉄ポスター掲示板)空港線・貝塚線全25カ所の行政枠
じ内外および海外からの集客促進の具体策の検討・実施
・誘客のターゲットは、県内、県外、海外(主に、韓国、台湾)の若年層(主に女性)とする。特に国内在留外国人や訪日外国人旅行客の集客を促進するための具体策の検討・実施。
・アジアの若年層を惹きつけるファッション、食、インテリア、観光等の素材を活用し、外国人を含めた県内外からの誘客促進につながるイベントの企画・実施。
※目標来場者数:54,000人(うち外国人4,000人)
ゼ膾甜垰務局との連絡調整事務
・定期的に主催者事務局と打合せを行うこととし、事業の準備・進捗状況について書面作成のうえ報告を行うこと。
Εぅ戰鵐抜間中のアンケートの実施
・参画店舗および来場者に対し、満足度アンケートを実施し、結果を報告書に反映すること。
・アンケートの様式については、主催者事務局から提供し、協議の上決めることとする。
本件催事のための協賛の獲得及び関連業務
・推進会議からの負担金のほか、協賛金等可能な限りの収入を獲得し、事業の拡大を図る。
・協賛広告ツールの提案など、協賛プランの提案。
・協賛打診候補先、獲得見込数や金額の目標値を示すこと。
・実際の交渉等の際には、必要に応じて事務局に同行を求めることができる。
・協賛金については、事業費(支出予算)に加算する。
本件催事に係る打合せの議事および報告書の作成
・本件催事に係る打合せの議事録および報告書の作成。
・事業終了後、事業の成果目標に対する達成度、その達成・未達成理由、事業全体および今後のイベント開催にかかる考察など、事業効果について詳細な分析を行うこと。

2.参加資格等
  次の要件を全て満たす福岡県内に事務所を有する事業者とします。
(1)「ファッションウィーク福岡」の業務を行う体制、能力を有していること。
(2)地方自治法施行令第167条の4第1項の規定(成年被後見人または被保佐人および破産者で復権を得ないもの)に該当しない者であること。
(3)宗教活動や政治活動を目的とした事業者でないこと。
(4)暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第2号に規定する暴力団またはそれらの利益となる活動を行う団体でないこと。
(5)過去に同種のイベント(商業施設との販促事業等)を行った実績があること。
(6)本事業実施にあたり、推進会議事務局との連絡調整および打合せに適切に対応できる事業者であること。
(7)福岡県、福岡市競争入札参加停止等措置要領に基づく指名停止期間中の企業及びこれに準ずる企業でないこと。
(8)県税、市町村税、消費税及び地方消費税の滞納がないこと。
(9)経営不振の状態(会社更生法第17条第1項に基づき更生手続き開始の申し立てを行った場合及び民事再生手続き開始の申し立てを行った場合等,客観的に経営不振の状態に陥っていることが明らかである状態)に陥っていないこと、その他社会通念上不適切な運営体制、経営状態でないこと。

3.スケジュール
(1) 企画コンペ説明会   日 時:平成30年7月5日(木)14時
               場 所:福岡商工会議所 5階 第1会議室
※添付の参加申込書にご記入の上、7月2日(月)までにEメールにてお申込下さい
(2) 業務委託参加申込締切 平成30年7月11日(水)17時 [必着]
(3) 企画提案書提出締切  平成30年7月19日(木)17時 [必着]
(4) プレゼンテーション  平成30年7月27日(金)
※場所・時間は該当者に通知
(5) 事業者決定      平成30年7月30日(月)(予定)
(6) 契約締結       平成30年7月31日(火)(予定)
※詳細につきましては、添付の募集要項をご覧ください。

〔本件担当〕
 福岡アジアファッション拠点推進会議(事務局:福岡商工会議所 産業振興部内)
  〒812-8505 福岡市博多区博多駅前2丁目9−28 福岡商工会議所ビル6F
  電 話:092−441−1119
  FAX:092−441−1149
E-mail:fafashion@fukunet.or.jp
PDF F.W.F企画コンペ募集要項
PDF F.W.F業務委託詳細資料・審査基準
上記書類(PDF形式)をご覧いただくには Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)の Adobe(R) Reader(R)が必要です。 adobe_reader
全ての新着情報はこちら  →